🏝渡船釣果(23/5/31)

2023年5月31日の渡船(島釣り)釣果です!
~~つばき丸~~

本日(31日)は朝一西~西南西3m前後のホワイトに近いグレーな予報。とどぐりやとどえぐりは余裕ですが、三つ繰りではどうか。大丈夫なのかなぁと思いつつ、気がかりなのは9時台からの5.8m予報と、12時の満潮。実測値データでは9~10mになるはずで、実際、朝一はどの島も問題なかったものの、9時ピッタシにガーっと吹き荒れてきました(-_-;)
加えて、予報よりも実測値ではもっと南寄りで、南西の風がほとんどでしたので今日は予報以上に大うねりです。

にごりは特別気になりません。防潮水門に関しましては11時~15時で毎秒148㎥流れていましたが、昨日同様比較的少量ですので、こちらはほぼ影響無くご利用頂けたかと思われます。


【渡船先 & 釣果 & 詳細】
※対象魚種:マダイ、クロダイ、メジナ。

≪1名:父島。4時半~11時≫
<釣果>
黒1枚(30cm)、赤1枚(足裏)、食用アジ・メバル。エサ取り[アジ・子マダイ。特に気にならず]
<詳細>
本日のお客様は、父島初めて。ここ最近何度もご利用頂いて、今日で三つ繰りはフルコンプリートされました!父島、本日の釣果は厳しかったですが、釣り自体はしやすかったそうで気に入って頂けたでしょうか(>_<)💦

釣果は、エサ取りの様子が昨日までと変わり、特別気にならなかったそう。子マダイが多かったですね!子アジ猛攻よりは・・・マシでしょうか(;´・ω・)
潮は、若干流れてるかな程度です。水温も時期相応にぬるめ。濁りは特にありませんが、うねりは徐々に大きく・・・南西風は強いし、冷たい。。。
帰りは14時予定でしたが、11時頃にはバッカンの中身が空となり、また波も高くなってきた為、撤収・終了されました。

コンディションとしてもそこそこ厳しい中、わずかな時間でなんとか30cmピッタシの黒1枚釣り上げて来てくださいました!先日メジナが釣れたポイントには、向かい風で投げられなかったそう(>_<)
初めての父島ですので、探索する場所は色々あったかと思われます。楽しめましたら、幸いです。

実はつばき丸、こちらのお客様について一点勘違いしておりました。初めて当店ご予約頂いた際に、「島はどこでも大丈夫です。相席のない島でお願いします」とのご相談でした為、てっきり「相席は絶対にしたくないお客様」なのだと思っておりました。

本日は父島希望。そしてとうとうその日が来そうな予感。何せうねりが強いので、子島のお客様がシケ模様で父島に乗り合わせる可能性があります。
という訳で念の為、朝一父島にご案内する際には「子島予定の方が1名入っていますが、たぶんシケで変更されると思われます。その場合で父島に相席される可能性もありますが、相席されますか?移動されますか?」と聞いてみた所・・・。

「先方の方が宜しければ相席で!」との事。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン!
・・・うん?・・・あれ・・・?(´・ω・)
・・・ハッ(゚Д゚;)!!

気付いてしまいましたつばき丸。こちらのお客様、話し方からも温厚でとても謙虚な方ですので、
そこまで相席を徹底して嫌がる感じには見えず、いつも違和感を感じておりましたが・・・、おそらく初めてご予約頂いた時の「相席の無い島で」というのは自分がというより、他の方の気持ちを思っての意味合いだったのですね。。
そうなると、当店の通常通りの対応で問題ありませんでした!誠に失礼致しました(´;ω;`)

ただ何より凄いのは、この条件下でも相席調整において何かした訳でもなく、スムーズに島に選ぶ事ができ、また短い期間で三つ繰りフルコンプリートできた事です(;’∀’)
結構倍率高いはずです。子島に渡ったお客様も「1年に1・2回行けるかどうか」とおっしゃっておりました。お客様一人一人の視点で見れば、確かに中々難しいだろうなぁ・・・と常々思います💦

「休日が確定し、さぁ〇日は釣りに行こう。予報を確認した感じでは大丈夫。では三つ繰りへ!」となった時には、既にご希望の島がご予約で埋まっている事もさぞ多い事と思われます。ご不便お掛け致しますm(_ _)m💦
三つ繰りみたいな沖磯、せめてあと6個くらい欲しいです・・・(´・ω・)


≪1名:子島→(9時~)とどえぐり。5時~13時≫
<釣果>
子島:赤6,7枚(~40cm)。エサ取り[アジ・スズメダイだらけ。沖側は気にならない]
とどえぐり(9時~):バラシ1(40前後マダイ?)。エサ取り[アジ・豆フグだらけ]
<詳細>
昔からご利用頂いている常連様。朝一からこませを撒くパターンと、しばらく我慢してから撒くパターンとその日によって分けているそうです。本日はご案内してから2時間後にはこませを撒き始めた様子。
風が強くなるのも、魚の食い気が出始めるのも、丁度9時近くになってからでした。

子島も父島同様、本日はマダイが多め。ただし、小さいです。先日からお魚のお尻赤いですね!昨日のコブダイなんかは何かお尻から頭(?)みたいなの出てましたものね(;´・ω・)
マダイって、50~60cmになるまでに10年くらいはかかるそうです。最近生まれた子は、あと10年後には皆様のお手元に届くでしょうか(`・ω・´)
逆に、今現在釣れている50~60cmのマダイは、10年前に生まれてずっと生きてきた子達なのでしょうね。そう考えると感慨深いです( ゚Д゚)

今日も三つ繰りはアジだらけで酷いものだろうか・・・と思いきや、父島同様、子島もそんなには気にならなかった様子。手前はスズメダイがうるさかったそうですが、沖川遠方に投げると、特別問題無かったそう。
しかし南西風強く、8時半頃にはヘルプコールが(;゚Д゚)
9時からはとどえぐりで遊んで頂きましたが、こちらは相変わらずアジ・豆フグだらけ(>_<)
しかし40cm前後のマダイらしきバラシは1度ありました。15時予定でしたがエサが無くなった為、終了です。


≪1名:とどぐり。8時半~15時半≫
※対象魚種:アジ。
<釣果>
赤1枚(足裏)、アジ、サヨリ。エサ取り[子アジいっぱい。たまにフグ]
<詳細>
昔からの常連様。本日の対象魚種はアジです!
まさに今が打ってつけのシーズンでございます。こんなにもアジングに適した海況がありますでしょうか(´;ω;`)

元々は、この間アジの大きかった片島予定でしたが、ご来店頂いた頃には波が高く片島厳し目。とどぐり大好きですので急遽そちらにご案内(`・ω・´)

とどぐりは現在フグが心配でしたが、思っていた程フグは問題無く2匹釣れた程度。アジ、サヨリ、子マダイ釣って時間いっぱい楽しんで頂けました(*’ω’*)

皆様、本日もご利用頂き誠にありがとうございました。またのご来店をお待ちしておりますm(_ _)m