🏝渡船釣果(23/6/10)※久々の60オーバーマダイ。

2023年6月10日の渡船(島釣り)釣果です!
~~つばき丸~~
本日の予報は、前日(9日)の夕方の段階だとベタ凪!前日は南東ガッツリ大シケでしたが、やはり南東系のうねりはピタリと止まります。夕方にはベタ凪で、翌日(10日)は真逆の北系。これは十分でしょう。
・・・なんて考えは浅はかだったようです。海の気難しさはつばき丸の考えよりも遥かに深い様子。夜中の内に南西が徐々に強くなり、朝一には南西9m・・・。
母島や子島、片島離れは全滅です。父島はしぶき酷いですし足元濡れますが、お客様ご了承のもとご案内致しました。
それでは、以下釣果です。



1名:帆掛け離れ。7時~17時。帰る時間に電話される。渡船自体初めてのお客様。


【渡船先 & 釣果 & 詳細】
※対象魚種:マダイ、クロダイ、メジナ。


≪1名:まな板。5時~15時。10時半≫
<釣果>
マダイ3枚(30/40/65/cm)、メジナ(25cm)。エサ取り[アジの猛攻。フグ極たまに]。
<詳細>
本日(10日)たくさんのご予約頂いておりましたが、朝目が覚めた時には南西9m出ていて、冷や汗が止まらなかったです。ほとんどのお客様帰らせる事になる可能性も考えた程(;´・ω・)
実際には、思いの外ほとんどのご予約はご予約通りに渡せました。母島ダメ、子島ダメ、とくれば、まな板にも上がれないのはほぼ当然の理。しかしながら念の為まな板希望のお客様を現地までお連れし、厳しそうであれば(ほぼ確実ですが)とどえぐり等の安全な島に変更されるか、キャンセルされるか・・・、とりあえずダメ元でもまず見に行ってみましょうかという事で店長とお客様を見送りました。
30分後、海の向こうから帰ってきたのは店長一人。まな板予定だったお客様は果たしてとどぐりか、とどえぐりか。どこに渡したのかと聞いてみた所・・・

「まな板渡してきたよ!(`・ω・´)」

血迷ったのか!?(;゚Д゚)

と思いましたが、どうやら珍しい事に本日朝一、子島母島はダメでもまな板は問題なかったそうで・・・。とりあえずは他のお客様もご案内しながら、いつでも引き返せるように万全の準備を整えて待機しておりました。そして午前10時半頃、とうとうまな板のお客様よりヘルプコールです💦
店の鍵も閉めたまま、ベスト脱がずに待機していたのですぐに出る事ができ、無事撤収完了。島変更はせずにこのまま帰られるとの事でした。4時間ばかり遊べたとはいえ、この短い時間では、あまり楽しめなかっただろうなぁ。。。と思ったのも束の間。マダイ65cm釣れてる!!(((;゚Д ゚)))

久々の60cmオーバーですね!!3投目で釣れたそうです(*´ω`*)
それまでアジの気配全く無く、釣れてからはアジが大集合してきたそう。正直ですね。。。
前回の記事にも書いておりましたが、先日潮瀬地磯の周辺で70cmオーバー釣れたとの事でしたので、そういった場合、まだでかいのが近くを回遊している可能性があるんですね。今回釣れたのも、もしやその子のクラスメイトでしょうか(`・ω・´)
シケ撤収となりましたが、今まで見てきた中で最も満足された様子でしたので、つばき丸も嬉しかったです(^^)/


≪1名:とどえぐり。4時半~16時→13時≫
<釣果>
赤5枚(~38cm)、黒2枚(30cm)。エサ取り[一部ポイントを除いてアジだらけ]。
<詳細>
元々は子島予約でした。朝一シケにより急遽とどえぐりに変更。納まってきたら子島へ移動予定・・・だったものの、一向に子島のうねりが落ちる気配も無く、時間を早めて終了です。唯一の救いは、「久々にとどえぐりで釣果が出た事」でしょうか。
直近のデータを見ていると、全島の中で最もアジ酷く、赤黒メジナ釣れない島だという認識でしたが、その思い込みを取っ払って頂けるような見事な釣果でした!
もちろん、アジがいなくなったのではありません。四方八方アジだらけなのは変わりませんが、唯一エサ取りが気にならないポイントを見つけられたそうです。以前父島でも似た話がありましたが、よく諦めずに探しあてる事ができますね(;’∀’)
ただでさえとどえぐり大きいから、貸し切り状態でポイント探すの大変そう・・・(;`・ω・´)


≪3名:父島。5時半~14時≫
≪1名:父島(夕釣り)。14時~19時≫

≪1名:子島(釣船)~19時≫
<釣果>
~14時:コブダイのみ全リリース。
~19時:マダイ塩焼き用。
エサ取り[アジだらけ]
<詳細>
14時までの3名様は、初めての父島。ゆったりと攻略して頂きたかったものですが、しぶきで島半分は削られていて、落ち着いて攻略法探す事もできませんでした。。。なんならそのしぶきかかってる方向に遠投すればメジナいるかもしれないのに(´;ω;`)
潮は下りで調子良かったものの、風は逆風。南西によるしぶき・うねりで中々難しいです。40前後のコブダイはリリースされたそうですが、コブダイは当店積極的に引き取っておりますので、もし宜しければ持ってきて頂ければポイントに変換させて頂きます(>_<)💦
3名様初めての父島で、「とりあえず今日は勉強しに来たと思って次頑張る!」と前向きでした(T^T)
また次回、コンディションの良い時にお待ちしておりますm(_ _)m

19時までのお客様は、夜釣り・・・ではなく、夕釣りですね。19時だというのに明る過ぎます。黄昏時ですら無い(´・ω・)
元々は子島11時~予定でした。そろそろ渡れるだろうかとしつこいくらい様子を見に行きましたが、向こうも負けじとしつこいくらい波被せてきますので、本日子島はもう諦め、14時帰港の父島と入れ替わりです(-_-;)
こちらのお客様は何度も父島に渡っている熟練者。アジで海面真っ黒になるくらいですから、本日の父島はいつも以上に厳しかったと思われます。。。
面白い話としては、沖目の方に相当デカい青物がジャブジャブしていたそう。ブリかな!?遠投しても喰い付いてはきませんでした(*ノω`゚)。

ここに書くか迷いますが、三つ繰り周辺情報という事で。
子島周辺で釣船をしていた友人は、最高記録のヒラメ85cmを捕獲(((;゚Д ゚)))
子島から沖目に遠投したくらいのポイントで釣れております(;`・ω・´)
この間、こませ流してもすぐに際までアジが戻ってくる現象、こういうのがいたからでしょうか(;´・ω・)


≪2名:とどぐり。6時半~15時≫
<釣果>
手乗りメジナ。ゲスト五目釣り状態。エサ取り[アジの猛攻。フグ極たまに]。
<詳細>
ご予約なしで飛び入り参加のお客様。ご案内できる場所は金崎やとどぐり、三角、届かず島等ありますが・・・。期待値としては、いずれもお金を頂くのが申し訳なくなる程の最底辺。。。強いて言えば、金崎ならなんとなく1日1枚は40前後の赤黒上がってくれているような感じはしますが、あくまでそれはシーズン序盤・中盤の話です。最近は誰も島に上がっていないので検討もつきません。
「食い気が恐ろしいほど皆無なだけで底には確かにいる」とされている、とどぐりを選択。もはやこの子ら舌が肥えてサザエしか食べないのではなかろうか・・・。目の前にエサ垂らしても見向きもしないもの(´. .)
釣果はエサ取り戦隊です。手乗りメジナも釣れました。小さくても意外と引きは強いらしいですね(;’∀’)


≪1名:帆掛け離れ。4時半~16時。≫
≪2名:片島。5時~16時。≫
<釣果>
帆掛け離れ:ゲスト五目釣り状態。エサ取り[アジだらけ]
片島:比較的大アジ。約40cmサバ。ゲスト五目釣り状態。エサ取り[アジだらけ]

<詳細>
片島も帆掛け離れもゲスト五目釣り状態でした。
帆掛け離れのお客様は、渡船自体が初めてのお客様。フカセではなくルアー釣りのようです。
「ルールやマナー等、まだ勝手が分からず・・・」と、謙虚な方でしたが問題無くご利用されていらっしゃいました。竿ケース無しでいらっしゃったのだけは驚きましたが(;’∀’)
そこそこうねりのある中でも、問題無く船と島を行き来されていたのはさすがです。つばき丸なんか、渡る時でさえ未だに足ガクガクさせながら両手両足使って渡りますからね( ・´ー・`)ドヤァ
当店だけでなく、是非色んな渡船屋さんに足を運んでみて下さい(^^)/

片島の2名様は、記憶違いでなければ去年の秋頃に三つ繰りでカンパチ釣り上げていたグループの方達でしょうか・・・?違ったらごめんなさい(>_<)
3名様予定でしたが急遽2名様でのご来店です。前回と比べたら厳しい釣果となったでしょうか(-_-;)
片島・・・つばき丸推しだったのですが。。。
台風以降ちょっと味気無いですね・・・。アジ気は満載なんですけども・・・。
ただ、大アジ求めてやってきた常連様の時だけは豆アジばかりだったのに、たった2日で再び大アジ釣れる状態に戻っておりますね。まるで仕組まれているかのように、こういう事っておきますよね(;´∀`)
サバも約40cmと大き目でした!袋いっぱいの新鮮な魚、ご堪能下さいましm(_ _)m

帰ってきた時、保安庁の方々が「安全指導」にいらっしゃいました。船を持っている方なら皆様ご存じだと思われますが、「ちゃんと法令に従った物を船に備えているか」等を、船が帰ってきたタイミングで抜き打ちで検査しにきます。
例えば、備え付けるべきベストが定められている数よりも少なかったり、携帯電話の電池が切れていたり、免許をその時点で家に忘れていたりしていたり、乗船人数オーバーして船を動かしていたりすると罰金の対象となりますので、船業界の者はこういう抜き打ち検査をクリアできるよう、忘れ物無いようにハラハラしながら出航しております。
つばき丸単体での抜き打ち検査は初めてでしたので緊張しましたが、ひとまず今回も無事クリア。

ただ、今回の場合あまり事情の知らないお客様の前でゾロゾロ来られて「安全指導に来ました」とか言われると、「この店なんかやらかしたのかな」とか思われかねないので、できれば「定期検査に来ました」とか分かりやすい表現だったら正直嬉しかったりします|ω・`)

皆様、本日もご利用頂き誠にありがとうございました。またのご来店をお待ちしております(*´ω`*)