🏝渡船釣果(23/6/11)

2023年6月11日の渡船(島釣り)釣果です!
~~つばき丸~~
本日(11日)もたくさんご予約頂いておりましたm(_ _)m
朝一ずーっと東向き・・・。久々のベタ凪です!前日からのうねり残りもなく、昼間南東吹きますが一瞬の事なのできっと大丈夫。一日中この調子で問題ないだろうと思っていた時期が僕にもありました。

なんと東5mでまな板は水没。昼間には、突然の南東7mで母島・子島からヘルプコールです💦
一つ一つの釣果を見ると厳しそうですが、なんとか全グループ安打となりました(;>_<)


【渡船先 & 釣果 & 詳細】
※対象魚種:マダイ、クロダイ、メジナ。

≪1名:母島。4時~15時→12時半。(シケ撤収)≫
<釣果>
黒1枚(42cm)、赤1枚(30cm)、メバル。エサ取り[なし]
<詳細>
まな板をあちこち移動している間に何度も三つ繰りの様子を眺めては、「3島揃って人がいる光景気持ちええなぁ」とベタ凪にほっこり。たまには海もね、こうして休んだ方がね、お互いの為にね。なんて独り言を呟きながら操船している奴を海で見かけたら8割はつばき丸だとお考え下さい。
しかし今季の海はずいぶんと働き盛りです。昼頃まで東南東2mとベッタベタだったのが、12時半の予報になった瞬間、南東7mに切り替わりました。もっとこう、ゆるやかに行くものじゃないんですか(-_-;)
風変わった程度ならまだいいですが、うねりも急に来ますもんね(;´・ω・)
ヘルプコール頂いてすぐに駆け付けたものの、既に母島水没しかけてました。足元ビチャビチャでしたが、よくぞご無事で(´;ω;`)

予定よりも早い時間での帰港となりましたが、釣果は見事赤黒1枚ずつ。クロダイは40オーバーです(*´ω`*)
母島といえど今時期全然坊主ありえるので、良かった方かと思われます。気になるのは、全島アジだらけなのに対し、ここだけ唯一エサ取りなし(食い気もなし)でした。アジがいないとくればこれはまた気になりますね・・・これだけ全島アジだらけの今シーズンで、何の理由もなしにアジが居ない事なんてあるでしょうか。台風明けから初の母島で久々なのは確かですが、それは子島も同様。そして同じ条件の子島はアジだらけです。ともすれば、食い気ないタイプのデカい奴入ってきていらっしゃるのでは。なんて勘ぐってしまいますね(((( ‘ω’)
明日以降の母島ご予約の方に、是非検証して頂きましょうm(_ _)m


≪2名:子島。4時半~14時→12時半。(シケ撤収)≫
<釣果>
黒2枚(47/38/cm)、赤1枚(塩焼き用)、ウマヅラハギ(34cm)、メジナ(31cm)。エサ取り[アジだらけ]
<詳細>
母島からのヘルプコールを受けて向かうと、子島も厳しめ。手を振っていらっしゃったので直ちに向かい、どちらも回収しました。父島は、まだ大丈夫との事。あそこ一番南東に弱いはずなんですが・・・やはり島が高いと丈夫ですね(`・ω・´)

子島のお客様に感想を聞いてみた所「噂には聞いていましたが確かにアジだらけですね・・・」と苦笑いされていました。そうなんです。アジ大きければまだ良いのですけども・・・サイズは島によってまちまち。赤黒狙う前にこやつら突破しなければ釣りになりません(´;ω;`)

本日は子島だけが、唯一潮の流れがありました。とはいえ、当て潮です。話で聞いてイメージするくらいしかできませんが、これで釣るのってかなり難易度高いのでは(;´・ω・)
しかしそんな中でも、見事な釣果でした!(`・ω・´)



≪2名:とどえぐり。5時~13時。≫
<釣果>
黒1枚(足裏)、赤7枚(足裏4/30/37/44/cm)、子マダイ大漁(ほぼリリース)。エサ取り[一か所除いてアジだらけ]。
<詳細>
昨日(10日)、とどえぐりで粘ったお客様とはご友人。当店からの情報入る前に、既に「エサ取りが気にならないポイント」を把握していらっしゃいました。ご予約段階では、帆掛け離れかとどえぐりか・・・といった2択。
台風はもちろんですが、つばき丸も前々からお客様には、アジ酷過ぎてとどえぐりあまりおすすめしていませんでしたので、ここは逆の発想で「しばらくコマセまかれていないからこそ行く」といった強気の判断。
更に、前日のご友人の釣果で確信されたようです。この全島厳しい状況で、あのアジだらけだったとどえぐりで、こんなに釣れるんですね・・・(;’∀’)
もちろん、館山地磯側はこませ効いておりますのでやはりアジだらけですが。ポイントさえ分かれば現状一番期待値の高い島だったりするでしょうか・・・。とどえぐり大逆転ですね!(`・ω・´)
44cmのマダイと37cmのマダイは、ありがたく当店で引き取らせて頂き、明日(12日)オガーレに出品させて頂きますm(_ _)m


≪1名:片島。4時半~14時。≫
<釣果>
赤1枚(39cm)、足裏はリリース、メバル2。メジナ大バラシ2。エサ取り[一か所除いてアジだらけ]。
<詳細>
開幕1投目でいきなり39cmのマダイ。これは期待が持てそう・・・なものですが、それっきりです。あとはアジだらけ(-_-;)
しかし片島といえば丘地(北側)に向けて投げるのがほとんどかと思われますが・・・、今回は東側に向けて投げていた結果、アジのいないポイントを見つけたそう。こちらの常連様、毎回そういうポイント見つけてくるの凄すぎる・・・。
残念ながらそちらのポイントで実際の釣果はあがりませんでしたが、メジナ大バラシが2回ありました。期待値としては非常に高いですね!(*`ω´)


≪2名:父島。4時~14時半。≫
<釣果>
赤1枚(50オーバー)、黒1枚(40オーバー)、アイナメ?。エサ取り[アジだらけ]
<詳細>
父島のお客様方、本当は14時帰りだったのですが、片島からの14時引き返し・離れから平和島への移動・南東うねりによる低速操船を余儀なくされた事で、お迎えに随分と時間がかかってしまいました💦
誠に申し訳ありません。本日大会であった事も知らず、15時の集合時間ギリギリとなってしまいましたね(´;ω;`)

急いでいらっしゃったので正確なサイズは測っていませんが、釣果はマダイが50オーバー・・・。推定ですと55cmくらいはありそうでした!クロダイも、写真だと小さく見えますが40はありますね(‘ω’)
何気横にいるアイナメ(?)もかなりデカいです(;・`д・´)
母島・子島が一気に陥落する程の急な強風うねりですので、昼からは釣り辛さも倍増したと思われます。加えて潮も無くアジだらけの中・・・、よく喰わせましたね(;´∀`)
見事な釣果でした(*´ω`*)



≪2名:まな板(~8時)→潮瀬岩盤離れ(~11時)→片島離れ(~14時)→平和島(~16時)。6時~16時。≫
<釣果>
まな板:アジ・サヨリ・フグだらけ。子メジナ。
潮瀬岩盤離れ:フグだらけ。
片島離れ:アジだらけ。メジナ。赤(子~足裏)。
平和島:アジだらけ。赤1枚。アジでかい。
<詳細>
2名様の内、1名様は朝一から。お連れ様は11時からの合流です。
昨日(10日)の記事に書きましたように、マダイ65cmが釣れたまな板。
本日も同じサイズのマダイを楽しみに、しかも1日中ベタ凪で時間いっぱい遊べるものと思っていましたが・・・。7時半頃、まさかの実測値東5mでまな板からヘルプコール。一体何が起きたのでしょう・・・💦
ひとまず現場へ向かってみると、風は東というよりむしろ南側向いている様子。まな板全体が水没していたりしぶきが上がるほどではなさそうですが、釣り場となる足場は完全に水びたシティーです。これではとても遊べません(;´・ω・)
まな板釣果はアジフグサヨリ・・・、子メジナ。フグも沸いている事ですし、大型の気配はありませんね。島移動としても丁度良いタイミングだったかもしれません。

さてどこにしようか・・・とどぐりか・・・帆掛け離れか・・・。と迷った後、こんな凪の日にぜひとも試して頂きたい場所が!
ここ数日間何度も記事に書いておりますが、70cmマダイが上がった潮瀬岩盤(地磯)近くにアプローチするのであれば、やはり「潮瀬岩盤離れ」でしょう。当店料金案内表には書かれていない裏メニューです。パッと見、大きな島ですが、釣り場は低い場所にありますので、うねりがあると渡れません(-_-;)
11時頃にいらっしゃるお連れ様をご案内した段階の釣果によっては、この島で。厳しければまた別の島へ移動しようと考えていました。ちなみにこの場合、「ついで」ですので磯変え代は頂いておりません(`・ω・´)

岩盤離れの結果は・・・、フグだらけです(-_-;)
結構まだこっち方面狙っている地磯プレイヤー多かったので、期待値高いのかと思いましたが・・・たぶん噂が流れてから立て続けに人が入り、こませたくさん流れていたのだと思います。当店判断としては、期待値激薄です。まな板もしかり。

という訳で、むしろ岩盤離れの代表者様を回収する形でお二方を「片島離れ」へ移動。母島・まな板並にシケやすい島ですが、今日の風向きなら問題ありません。
こちらでしばらく遊んで頂きましたが、結果は子マダイ・アジだらけ。厳しいですね・・・。

14時に片島お迎えのお客様いらっしゃいますので、お迎えついでにもう一度移動しました。
最後の冒険先は、ここ何年も渡していないと思われます、平和島。とどえぐりの裏側にある山影の、大岩です。つばき丸も初めてご案内しました。かなり高い位置からの釣りって、やりづらさ的にどうなんでしょう?皆様あまり関係無いのかな・・・?
ひとまずここにおろして、帰り時間はエサがなくなるまでとのご指定。16時までのおよそ2時間ほど遊ばれました。
開幕5分で約40cmマダイ!か~ら~の~・・・アジサバサヨリのエサ取り猛攻。ですが、アジはデカかったです(>_<)
ひとまず、ピンチヒッター平和島のおかげで、全グループ安打となりました。平和に解決してくれた・・・?のでしょうか(;´・ω・)
帰りは平和島からとどえぐりに掛けてカタクチイワシや、大き目の青物がバシャバシャ跳ねていました。入ってきてますね!アジ食べていってほしい( `ω´)

皆様、本日もご利用頂き誠にありがとうございました。またのご来店をお待ちしております(*´ω`*)