🏝渡船釣果(23/6/16)※今季のマダイ最高記録更新!

2023年6月16日の渡船(島釣り)釣果です!
~~つばき丸~~

良かった事と悪かった事の二つのご報告がありますが、とりあえず気持ちの良い事は後に取っておきたいのでまずは悪い事から書きませう。

いえ、いつもの事なんですが、お天気様が気まぐれ過ぎて!(´;ω;`)
昨日(15日)の16時時点で、本日(16日)9時からの予報が北系の7m・・・。おそらく実測値にして最高で14m。北系と言えどこれ程の強風なら、そして夏場の高潮位という点も考慮するのなら、三つ繰りは・・・厳しい可能性ある・・・のかなぁ・・・。母島なんて絶対無理でしょう。まして、更に翌日(17日)の予報が南西強風の大荒れなので、それに引っ張られて夜の内にでも西系強風に変化する可能性も考えられます。

誠に無責任なのですが、どれだけデータを集めて見比べても、どうなるのか全く読めないもので。。。一夜の内に予報がガラッと変わる可能性がある点も含めて、最終的にはお客様方の判断にお任せしてしまっている現状ではありますが・・・。

昨日(15日)お電話頂いたお客様には、せめて上記のような事を予想の範疇でご回答。
ただ、仮に行けたとしても、朝から晩まで雨凄い(予報)ですもの。せっかくなら気持ちの良い環境で釣りして貰いたい。なので、無理にお越し頂いて万が一帰らせてしまう結果になったり、雨がうっとうしい中で釣りをさせてしまうくらいなら・・・と、キャンセルも歓迎しているくらいでした。

ただ、昨日(15日)は16時の段階で「明日厳しいかもなぁ」と思っていた3時間後に改めて予報を見直すと、3mまで落ちてるじゃありませんか(;’∀’)
一夜でどうなるかどころじゃないですね。たった3時間で心変わりするとか、この天気絶対友達おらん奴ですよ!( ・ὢ・)

なので一応・・・、キャンセルされたお客様にも、改めて、念の為お電話させて頂いた訳です。
「なんか・・・予報落ちてました(;´∀`)」と。雨ですけども。。。
通常ならそこまではしないのですが、そちらのお客様、2日→6日→9日→16日とご予約頂いて、ピンポイントで全部シケでご予約キャンセルされていらっしゃるのです。。。もうなんかっ・・・、申し訳なくて!!(´;ω;`)
ですが、もうその時間には「翌日の準備もしていなかったので、キャンセルのままで大丈夫です」との事。あぁ、申し訳ない・・・。必ずいつか行きましょうね!( `;ω;´)

迎えた本日(16日)朝です。
予報落ちてたはずなのに、夜のうちにまた7mまで上がってるのを見て、もはや弄ばれてるのかなぁと。
しかもですよ。雨予報は雨予報のままなんですが、現実には全く降ってきません!
小雨程度にもならない、なんか、ポツッと、もしかして今降ったのかな?程度の・・・、何か。
どこまでハズして来るんでしょう。
いえ、今日ダメ元でもいらっしゃったお客様方からすれば、確かに雨降らないのは良い事なんですけども(>_<)💦

そして今日の実測値は10~11mがピーク。とはいえ予報よりもあっという間に落ちていきまして、なんだかんだ本日雨も全く気にならない曇り空に、ベッタベタのベタ凪です。うねり無ければ潮も無いですけども。曇りである分まだ島暑くなくて、むしろ晴れの日よりも快適だったのではなかろうかと(;’∀’)

前日キャンセルされたお客様方のお気持ちはもちろんつばき丸の胸に焼き付けて、本日そのお天気様への怒りをこうして記事に書き連ねさせて頂きました。
こういった事もありますので、予報に関しましてはどうか、ご愛敬下さいませm(_ _)m
むしろ当店のお客さん皆優しくて、これで怒る方今の所一人も見てないので・・・、つばき丸が勝手に一人で「お客さん方のこと振り回さんでよぉ!!(#`ω´)」と怒ってるだけなんですけれども。自然相手に。一番ご愛敬必要なの自分なのではなかろうか。

切り替えて行かねばなりませんね。という訳で前置きが長くなりましたが以下釣果情報です!(`・ω・´)

【渡船先 & 釣果 & 詳細】
※対象魚種:マダイ、クロダイ、メジナ。

≪1名:子島。4時~14時≫
<釣果>
黒3枚(~46cm)。大バラシ2回。エサ取り[アジだらけ]。
<詳細>
1日開けての子島ですが、本日も変わらずアジいっぱい!(+д+;lll )
今季安定の子島とはいえ、2日続けて坊主が出ております。今時期が一番難しいのではないでしょうか💦
対するは、釣果率90%越えの釣師。「本物は惜し気もなくタネ明かしする」という言葉を聞いた事がありますが、ありがたい事にいつも帰りがけ、その日の具体的なポイントや釣り方等を教えて下さいますので、こちらのお客様とお話しする度にこの言葉が頭の中を流れていきます。
エサ取り対策や食い気対策は最先端の方法を試し、更にそこで身に着けた知識やスキルを、この海や上がった島の環境に合わせて自分なりにアレンジされているような感じです。積み重ねた研究が結果に結び付く快感は、つばき丸も将棋大好きなのでよく分かります(*´ω`*)

大バラシは2回ありました。マダイだそうです。どうしても子島の根の方(父島向き)で掛かる子らは、まるで対策を分かっているかのように糸切ってくるポイント使って逃れますよね(>_<)
最近釣果にマダイが出てこないのですが、しっかり底にはいる様子。今回釣れたクロダイも、50cmには届きませんでしたが型が良く、かなり引き強そうな迫力を持っていました!


≪2名:母島。4時半~14時≫
<釣果>
赤5枚(~68cm)、黒2枚(45/47/cm)、コブダイ。大バラシ2。エサ取り[アジだらけ]。
<詳細>
うわああああ釣ったあああああ!!!

シーズンも終盤で釣果も落ちてきた・・・なんてことはありません。今回で、父島・子島を抑えてまさかの母島が今季最高記録を出しました!
母島って三つ繰りの中では一番期待値低いと思っていましたが・・・。何が起こるか分からないものですね(;’∀’)
最近三つ繰り周辺、妙にあちこちアジいなくなったりしてる時あるなぁと思いましたが、これが原因かもしれませんね。クラスメイトまだいるかな!?でも土日はシケ模様で厳しそう(´;ω;`)

更に驚いた事に釣り上げたのはこのマダイだけではなく、40オーバーの黒2枚まで!晩御飯の塩焼き用子マダイも忘れず確保。
68cmマダイと、コブダイとクロダイ2枚は全てポイントに変換されました。合計で56ポイント!(・∀・)
特にコブダイ・・・!「食」の世界においてはかなり人気ですぐ購入されていくので、当店としても助かります(*´ω`*)

大バラシはこちらも2回です!(>_<)
これだけのもの釣れたのに、まだいるんだぁ(;’∀’)
6月のシーズンも終わりかなぁと思っていましたが、まだまだ楽しめそうですね!(*’ω’*)


≪1名:父島。12時半~19時≫
<釣果>
ウマヅラハギ(30cm)、アジ(30cm前後)数匹、チャリコ数枚。エサ取り[アジだらけ]
<詳細>
本日(16日)の予報を見てここのご予約の方は全員前日キャンセルされましたが、飛び入り参加で新規様ご来店。ずーっと昔にどこかの島はご利用されたそうですが、父島は本日が初めて(*’ω’*)
18時終了予定でしたが、子アジばかりなのが悔しく19時まで延長されました。

しかしながら夕間詰で潮が大きく流れても、アジ猛攻は続きます。なんならエサ取りの方が食い気アップしたのではないかというくらい。非常に釣りづらそうではありますが、お帰りの際には、「とても楽しめた、有意義な一日だった」とのご感想でしたので、嬉しかったです(*´ω`*)
せめて釣れた分は持ち帰ろうか大変悩んだそうですが、お帰りの時間も時間なので、リリースされたそう。ポイントにされても良かったのですが、やはり生かして持って帰らなければならないのも、スカリ等の道具がなければ脳締めコースしかなく、手間ですよね(>_<)💦
また次回ご来店頂けるそうで、リベンジ楽しみにしております(∩´∀`)∩

併せて本日、二人組のお客様が当店にご来店され、渡船するか迷われていらっしゃいました。
なんと横浜からのお客様!普段は神奈川などで釣りをしていらっしゃるそうですが、「アジだらけですので、厳しいですよー」とお伝えした所「え!?アジで邪魔扱いなの!?」と大変驚かれていらっしゃいました。昨日も同じような感想頂きましたね(;’∀’)
つばき丸はこの海域しか知らないので、特に釣果の上がったお話を聞くと、もっと他の海域は良い所あるんだろうなぁーなんて常々思ったりもしますし、なんならあまりにもエサ取り酷い日が続いてまともな島が無いと、積極的に他所様の方をおすすめしたりしておりますが、お客様の話を聞いていると、思っているよりも恵まれてるのかなぁとも思います(´・ω・)

横浜からお越しのお客様方には、「とりあえずアジ釣りだけでも良いのであればその辺の地磯でも釣れると思われますよー」という事で、最近フグだらけの報告があったポイントだけお伝えし、そこ以外なら期待値あるかもとお話ししておきました。
釣れたかなー。釣れてたらいいな((+_+))

皆様本日もご利用頂き、誠にありがとうございました。またのご来店をお待ちしておりますm(_ _)m