🏝渡船釣果(23/6/20)

2023年6月20日の渡船(島釣り)釣果です!
~~つばき丸~~
【渡船先 & 釣果 & 詳細】
※対象魚種:マダイ、クロダイ、メジナ。

≪1名:父島。4時~12時≫
<釣果>
黒1枚(32cm)。アジ大漁。エサ取り[アジ猛攻]
<詳細>
本日(20日)は中潮。朝一そこまで悪い流れではなく上ってから下っての流れがありました。昼頃にかけて徐々に流れは無くなっていった様子。
今日の朝一は、かなり冷え込みましたね。店長ストーブ点けてたくらいには寒かった・・・。
しかしながら陽が昇ればすぐに気温も上昇し、太陽が昇り切って蒸し暑くなる9時頃には、丁度強めの風が吹いて涼しかったと思われます。北東から南西とぐるぐる風なので、うねりはあまりありません(`・ω・´)

昨日同様水が澄んでいる代わりに水温は相変わらず下がっていて、食い気はなさそうです(´;ω;`)
アジの食い気はダントツで多いものですが・・・(-_-;)
しかしながら、この厳しい状況でなんとか本日唯一の黒1枚!(>_<)💦
晩御飯用に持ち帰って来て頂いたアジも、だいぶサイズありました(`・ω・´)


≪2名:子島。4時~15時≫
<釣果>
ウマヅラハギ。エサ取り[アジ猛攻]
<詳細>
前日にお客様からお電話で島の状況を聞かれ、いつも通り「アジかなりやばいですよ~!」と回答。市販の練り餌を使っても尚厳しい。。。
「オキアミでは無理でしょうか」とのご質問には、釣果記事を書いていたノリだったので思わず「割と自殺行為です(T-T)」とお電話対応なのに砕けた表現で返答してしまい、今になって思えば大変失礼致しましたm(_ _)m💦
いえ、70前後以上の大型が舞い込んでいて、アジが居ないタイミングであればオキアミかなり有効です!
ただし、通常時の、30~55前後くらいまでの赤黒しかいない状況であれば、共生関係か分かりませんがアジ逃げずに仲良くされている様子ですので・・・たとえ遠投しても敵いません(T-T)
タイミングと、使い分けですね(´・ω・`)
お客様も、実際に渡ってみて「まさかここまでとは・・・」と嘆いていらっしゃいました。そう、そこまでなんです。。。
だとしても、諸々のお話を聞いている限り本日の子島は過去一アジの猛攻ヤバかったと思われます。

もはや防波堤で遊ばれている皆様やご家族連れの遊び釣りの皆様に、おひとり様1000円~2000円くらいの「渡船アジング体験ツアー」と称して針小さ目のサビキとか使って貰って当日予約入っていない島のアジ全消ししてもらおうかと悩んでるくらい・・・。
おっと、皆様の今の心の声、聞こえてますよ~!
「それでアジ居なくなる程甘くない(´・∀・)」
ですよね!(´;ω;`)

今季のフカセシーズンも、そろそろ終わりかと思われます(>_<)
ご予約は変わらず受け付けますが、以降の期待値はこれまで以上に低いものとお考え下さい。ご予約キャンセルも、どうかお気遣いなく!m(_ _)m
皆様に楽しんで頂ける事を第一に運営しておりますので(*’ω’*)


≪1名:母島。9時~15時≫
≪1名:母島。11時~19時≫
<釣果>
~15時:アジ。エサ取り[アジ猛攻]
~19時:ウマヅラハギ。エサ取り[アジ猛攻]
<詳細>
合計2名様相席です。相席予約が入った際にはいつもちょっと緊張しております。つばき丸が(´・ω・)
お客様方同士で嫌な思いとかされないかなぁと。。。
少なくとも、つばき丸が参加してからこの1年の間に相席でトラブルになったようなお話しは一度も聞いておりませんが・・・、ただやはり、お客様方のお話を聞いていると「仲間内」か「他人」かで相席に対する許容ハードルに差がある方が、圧倒的に多いです。

本日母島のお二方は、つばき丸どちらともライン交換しているくらいには仲良しさんです(*’ω’*)
先発予約のお客様に一応相席予約が入った旨のご連絡をさせて頂きましたが、やはり「先に入っている側が陣取っていても良いものか」と少々気を使っていらっしゃったご様子。
本当はその辺りのルールも渡船屋側が決めていた方が、お客様としてもやりやすいかもしれませんが・・・。現状ではお客様方にお任せしております(´. .)
当店にお越し下さるお客様、温厚な方が多いのと気を使って頂いているのとで、皆様角を立たせるような事無く過ごして下さっております。

ちなみに今回相席予約のお客様は、いつも大物狙いで島を選んでおります。
そして当店利用のお客様の中では、激流島を最も多く利用されていると言っても過言ではありません。
更に昨日は激流島で大バラシが4回も発生しておりましたので・・・、仮に相席ではなかったとしても、これは母島そっちのけでおすすめしている所(`・ω・´)
加えて北系の風なので、二人母島に入っても片方は釣りづらい事必至!
ともくれば、やはり念の為激流島をおすすめしてみました!
・・・が、今季まだ三つ繰りのうち母島だけ乗れてないらしく、今回は期待値以上にその景色での釣りを楽しみたい様子。うん、それなら仕方ない!(;´∀`)

という訳で先発予約のお客様には誠に申し訳ないのですが、今回相席して頂く事となりました(>_<)
結論から言えば、仲良くお話しされていたそうで、アジだらけでほぼ釣りにならない中、気を紛らわすのにも丁度良かったのと、相席予約のお客様から島周辺の情報を教えて頂けたのだとか。意外でしたが喜んで頂けたのは幸いでした(*´ω`)
もちろん全ての人に良いとは限りませんが、相席ってこういうメリットもあるんですね(´・ω・)

母島では、19時までのお客様が帰る前に良いサイズのウマヅラハギ1枚。17時半~18時頃が一番食い気を感じたそう。ウマヅラハギ・・・不幸なのは名前と顔ですよね。美味しいのは知っていますが食欲はそそらない・・・(´・ω・)
赤黒メジナ狙いのお客様にはゲスト扱いですが、これを欲してやまないお客様結構いらっしゃいます!
まして「狙っても釣れない」ので、オガーレでも結構人気のようですね。肝和え、食べたことありませんが甘くて美味しいのだとか!お酒のおつまみに最高ですm(_ _)m

皆様本日もご利用頂き誠にありがとうございました。またのご来店をお待ちしておりますm(_ _)m