🚢釣船釣果~JOY便~(24/2/17)※永幸椿丸追走プラン。

2024年2月17日の【JOY SHIP 椿~永幸椿丸追走プラン~】釣果です!
《プラン 》永幸椿丸・追走チャーター便
参加者:4名/5時間半。
対象魚種:アマダイ↔鱈リレー

【釣果】
アマダイ12本[5-0-4-3]、オニカサゴ、ウッカリカサゴ、カサゴ、レンコダイ、マダイ、マゾイ、カレイ、沖メバル。
※動画は、全体の中の一部抜粋のみです。動画容量・電池残量の関係で、一部抜粋のみとなりますm(_ _)m

【詳細】
本日はJOY SHIP 椿による永幸つばき丸追走プラン(^^)/
本来JOYは近海釣り(æ°´æ·±50mまで)のみの受付ですが、永幸椿丸のご予約が埋まっている際にチャーター受付で永幸椿丸に追走できるプランとなっております(‘ω’)
こちらも4時間の1便ですが、永幸に合わせてお一人様1000円で延長可能です。今回は1時間の延長。まだエサが残っておりましたので、更に30分一流し延長サービスm(_ _)m

※永幸椿丸追走プランについて、詳しくは以下をご参照下さい。
【アマダイシーズン開始 & JOY SHIP 椿による「近海釣船プラン」「永幸追走プラン」受付開始】

永幸椿丸は、甘鯛↔鱈五目リレーの受付でしたので、最初は釣れたらラッキーの鱈と五目で根周りから開始。同じくJOY SHIP 椿もそれに追走するように流し始めるも・・・、よくよく見ますとJOY勢の皆様全員ディグアーム!

「あ・・・これはまずい(((;゚Д ゚)))」
と焦るつばき丸(‘ω’)

確かに釣果実績上・・・、根回りでもカブラ等でたまたまアマダイが釣れた事はありますが、基本あの子らは砂地帯に生息しております。ディグアームは砂を掘ってアマダイを捕まえる仕掛けですので、本来の効果は発揮しません。。。
それどころか根掛かりでロストしてしまう可能性が非常に高く、もったいない事になります。とりあえずは、水深をこまめに報告し、根掛かりしないよう落としても水深の手前くらいで止め、ゆっくり巻いて五目釣りを楽しんで貰う事にしました。

1時間程ですが、五目の食い気は良く、ウッカリカサゴや、カサゴ、テリ、レンコダイ、マダイ等を釣りあげたり、上げてみたらいつの間にか掛かってきてたりするも、ほとんどはチビサイズ💦
たまに大き目のも掛かってきました(^^)/

その間店長より、このまま流されていった先の砂場で甘鯛釣りやっても良い旨の許可貰いました。開始から1時間後ですが、永幸椿丸の見える範囲を条件に砂場遊び開始!
根掛かりも一気に減り、ますます楽しくなってくるも、アタリは段々遠のいて行く感触。
二流し目の途中、店長から「甘鯛ポイントへ行く」旨の連絡を貰いました。根回りの鱈五目は、こちらと同じで小さ目のサイズばかりだった模様。
現在流しているアマダイポイントでもアマダイ釣れますが、本命ではありません。あくまで永幸椿丸から見える「砂場」であって、風が強く沖まで行けない時に妥協してこちらへ来たりします。

さて早速永幸に付いて行くため仕掛けを上げて貰おうとした所で、一本目の甘鯛が掛かりました!しかも良型です(^^♪
イカ釣りと違って何度も同じポイントを周回する釣りでもないので、このまま竿は上げてもらい、本命のアマダイポイントへ(`・ω・´)

永幸椿丸付近に到着後、具体的に流す開始位置も電話でアドバイスを貰い、再スタート!
全体的には、「いつの間にか釣れてた」みたいなのも少しありましたが、上がってくるまでのワクワク感は素人目に見てもやはりたまりませんね(*^-^*)

以前にも頂いたJOYの永幸追走プランは、いずれもシケで出られませんので今回が初めてでしたが、これでも十分に楽しめそうです!
ただし、深くなればなる程、底の方で掛かったお魚が暴れて泳ぐ為、お祭りも起きやすいですね💦
その為、深場での4名様利用は多少窮屈かもしれません(>_<)
人同士が近い分、お話をする時は端から端まで聞こえるので、仲の良いグループで遊ぶにはより楽しめるかもしれません(^_-)-☆

延長時で3-0-4-3と競り合っておりますが、最後の最後にAさん2本同時ヒットで計5本に!しかも片方は大き目です!(^^)/
本日は全員安打とは行かなかったのが残念でしたが、甘鯛に関していつもより食い気の無い中でも、皆様頑張って下さいました(*´ω`*)
ご利用頂き、誠にありがとうございました。またのご来店をお待ちしておりますm(_ _)m